ホームへ戻る > レシピ一覧>  オイルサーディン(いわしの酢油煮)

オイルサーディン(いわしの酢油煮)

材料

いわし
※目の下15cm位のイワシが、ころあいのおおきさです。内臓と頭を落とすと7割くらいになります。
トレイ込1.2kg
(40〜42匹)
綿実油 200cc
100cc
あれば、バルサミコ酢 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
トマトの水煮 100cc
にんにく 1〜2かけ
ローリエ 3枚
粒こしょう

10粒くらい

鷹の爪 1〜2本

作り方

イワシは頭を落として、内臓を抜き、流し水で血合いを洗い、10%の塩水の中に1時間ほどつけておく。

にんにくは薄皮を向いて、ラップで包み、包丁の柄で押しつぶす。

圧力鍋にイワシを並べて、煮汁の材料を入れて、ふたをして圧力をかける。

圧力がかかってきたら、弱火で15分ほど煮た後、そのまま冷ます。

冷めたら、イワシが崩れないように、手で別の容器に移し替え、煮汁をかけて保存する。

一番搾り綿実油 400g

綿実油 じっくり搾りだす圧搾製法
一番搾り綿実サラダ油は昔ながらのじっくり搾り出す製法(圧搾製法)で得られた一番搾りの油のみを使用したこだわりの商品です。
ビタミンEが豊富で、最高級サラダ油としてドレッシング、揚げ物、炒め物にご使用いただきますと、素材の風味を活かし、油切れがよく軽くあっさり仕上がります。
400g
PET
ショッピングヘ

ページの一番上へ