ホームへ戻る > レシピ一覧> 揚げもちのみぞれあんかけ

揚げもちのみぞれあんかけレシピを印刷する

もちを綿実油で揚げて、大根おろしを加えたあんをかけた一品です。綿実油でもちにうまみが加わるのと同時に、たっぷり加えた大根おろしが、揚げたもちをさっぱりさせます。お正月や、秋冬のおもてなしに、目先が変わった一品として、喜ばれることでしょう。

材料4人分

もち 4〜8個
三つ葉 1/2束
ゆず 適量
【みぞれあん】
大根 300g(1/3本)
だし 2カップ
みりん 1/4カップ
薄口しょうゆ 大さじ2・1/2
水溶き片栗粉 適量
綿実油 適量

作り方

大根はおろして汁気を切り、さっと水に通し、すぐにざるにあげて軽く水気を絞る。

鍋にだし、みりん、薄口しょうゆを煮立て、大根おろしを加えてさっと火を通し、水溶き片栗粉でとろみをつける。盛りつける直前に、3p長さに切った三つ葉を加えてさっと温める。

揚げ鍋にたっぷりの綿実油を入れて170℃に熱し、もちを入れ、中がやわらかくなるまで揚げる。

器に揚げ立てのもちを入れ、Bのみぞれあんをかけ、せん切りにしたゆずの皮をのせる。(もちがやわらかくのびる、揚げ立てのうちにいただいてください。)

一番搾り綿実油 400g

じっくり搾りだす圧搾製法
一番搾り綿実サラダ油は昔ながらのじっくり搾り出す製法(圧搾製法)で得られた一番搾りの油のみを使用したこだわりの商品です。
ビタミンEが豊富で、最高級サラダ油としてドレッシング、揚げ物、炒め物にご使用いただきますと、素材の風味を活かし、油切れがよく軽くあっさり仕上がります。
400g
PET

ページの一番上へ