ホームへ戻る > レシピ一覧>ケーク・サレ(塩味のお惣菜風ケーキ)

ケーク・サレ(塩味のお惣菜風ケーキ)レシピを印刷する

パウンドケーキ型で作りますが、甘いケーキではなく、チーズやソーセージが入った、フランス生まれのお惣菜。今ブームになっています。朝食や昼食に、またワインなどの前菜としてもぴったりです。生地は卵、綿実油、小麦粉、チーズを混ぜるだけで、具を変化させればバリエーションが広がります。

材料20×7×7cmのパウンド型1本分

* 生地
小麦粉(薄力粉) 110g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
卵(M) 3個
小さじ1/4
こしょう 適量
綿実油 大さじ4
溶けるチーズ(ピザ用) 50g
* 具
ベーコン 50g
ウインナーソーセージ 6本
赤ピーマン、黄ピーマン 各1/3個
さやいんげん 10本

作り方

ベーコン、赤ピーマン、黄ピーマンはみじん切りにする。さやいんげんは、へたを切り落とす。

生地を作る。薄力粉とベーキングパウダーは、合わせてふるっておく。ボウルに卵〜綿実油を入れて泡立て器で混ぜ、粉類を加えてゴムべらで混ぜ合わせ、溶けるチーズを加える。

Aにベーコンとピーマンを加えて混ぜる。

クッキングシートを敷いた型に、Bの半量を流し入れ、ウインナーソーセージとさやいんげんを並べ、残りのBを流す。型を台に数回打ちつける。170℃に熱したオーブンで45分くらい焼き、型からはずして粗熱を取る。

 

※具は、スモークサーモンや、ブロッリー、コーン、玉ねぎ、いも類、きのこ類などにしてもおいしいです。

一番搾り綿実油 400g

じっくり搾りだす圧搾製法
一番搾り綿実サラダ油は昔ながらのじっくり搾り出す製法(圧搾製法)で得られた一番搾りの油のみを使用したこだわりの商品です。
ビタミンEが豊富で、最高級サラダ油としてドレッシング、揚げ物、炒め物にご使用いただきますと、素材の風味を活かし、油切れがよく軽くあっさり仕上がります。
400g
PET

ページの一番上へ