ホームへ戻る > レシピ一覧>ゆで鶏の香味ソース

ゆで鶏の香味ソースレシピを印刷する

鶏胸肉をじわ〜っと加熱して、やわらかく、しっとりとゆであげるのがポイント。そこに、香味野菜を使った中華風ソースをかけます。綿実&胡麻油を使うと、一層風味が引き立ちます。

材料4人分

鶏胸肉 2枚
サラダ用野菜 適量
トマト 1個
*香味ソース
青ねぎ 3本
にんにく 1/2片
しょうが 1かけ
しょうゆ 大さじ4
綿実&胡麻油(または綿実油) 大さじ3
大さじ1 1/2
砂糖 大さじ1
豆板醤 小さじ1

作り方

厚手の鍋に水を4〜5?入れて沸騰させる。鶏胸肉を入れて、再沸騰したらふたをして、火をとめる。そのまま30分おき、余熱で中まで火を通す。ゆであがったら切り分ける。

香味ソースを作る。調味料を混ぜ合わせる。青ねぎは小口切り、にんにくとしょうがはみじん切りにして、調味料に加える。

器に鶏胸肉、サラダ用の野菜、薄切りにしたトマトを盛り、香味ソースをかける。

 

※鶏肉は沸騰させた状態の100℃でゆでると、肉の繊維が縮んでかたく、パサパサになってしまいます。このようにゆでると、肉に80℃くらいの温度でゆっくり火が通り、縮まずにやわらかく仕上がります。

一番搾り綿実油 400g

じっくり搾りだす圧搾製法
一番搾り綿実サラダ油は昔ながらのじっくり搾り出す製法(圧搾製法)で得られた一番搾りの油のみを使用したこだわりの商品です。
ビタミンEが豊富で、最高級サラダ油としてドレッシング、揚げ物、炒め物にご使用いただきますと、素材の風味を活かし、油切れがよく軽くあっさり仕上がります。
400g
PET

ページの一番上へ