ホームへ戻る > レシピ一覧> うなぎと揚げ長いものご飯

うなぎと揚げ長いものご飯レシピを印刷する

暑い季節に精がつくといわれる、うなぎと長いもを組み合わせて、混ぜご飯に。長いもは揚げるとホクホクとした食感に変わり、やわらかく香ばしいうなぎとマッチします。

材料

2合
うなぎの蒲焼 1尾分
長いも 300g
三つ葉 1束
綿実油 適量
【ご飯だし】
うなぎの蒲焼のたれ 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ3
小さじ1/2
だし 350cc程度

作り方

炊飯器の内釜に、洗った米、ご飯だしの調味料を入れて、2合の目盛りまでだしを注ぎ、炊飯する。

うなぎの蒲焼きは短冊に切り、電子レンジで温める。三つ葉は3cm長さに切る。

長いもは5mm角に切り、炊き上がる直前に、170℃に熱した綿実油で揚げる。

炊きたてのご飯に、うなぎの蒲焼き、三つ葉、長いもを混ぜる。

一番搾り綿実油 400g

じっくり搾りだす圧搾製法
一番搾り綿実サラダ油は昔ながらのじっくり搾り出す製法(圧搾製法)で得られた一番搾りの油のみを使用したこだわりの商品です。
ビタミンEが豊富で、最高級サラダ油としてドレッシング、揚げ物、炒め物にご使用いただきますと、素材の風味を活かし、油切れがよく軽くあっさり仕上がります。
400g
PET

ページの一番上へ