ホームへ戻る > レシピ一覧> 筑前煮

筑前煮レシピを印刷する

 

材料4人分

鶏もも肉 1枚
れんこん 約100g
ごぼう 1本
にんじん 中1/2本
こんにゃく 小1枚
干ししいたけ 4個
スナップえんどう 適量
煮汁  
だし汁 2カップ
砂糖 大さじ1+1/2
みりん 大さじ2弱
大さじ2
濃口しょうゆ 大さじ2〜3
淡口しょうゆ 大さじ1
少々
綿実油 大さじ2

作り方

鶏肉はひと口大に切り、にんじんは乱切り、ごぼう・れんこんは乱切りにして 酢水にさらす。(ごぼうは皮との間に栄養分が含まれていることから薄皮ごと使用していますが、お好みで皮を落としてください。)

鶏肉を酒、みりん、醤油で下味をつけてから片栗粉をまぶしておく。

干ししいたけはぬるま湯でもどし、軸を取り半分に切る。 こんにゃくはゆでてひと口大にちぎり、すなっぷえんどうはスジを取り塩茹でしておく。

鍋に綿実油を熱し、2の鶏肉を炒めて焼き色をつけ、1の野菜、3の干ししいたけ・こんにゃくを加えて炒め合わせる。

4にだし汁2カップを注いで、煮立ったら少し火を弱めてアク取りシートをのせて4分くらい煮る。

砂糖、みりん、酒を加えて、しょうゆ大さじ3だけ加える。約20分ほど煮る。

残りのしようゆ大さじ1を加えて、大きく混ぜてしばらく煮つめつやをだす。スナップえんどうを散らす。

一番搾り綿実油 400g

じっくり搾りだす圧搾製法
一番搾り綿実サラダ油は昔ながらのじっくり搾り出す製法(圧搾製法)で得られた一番搾りの油のみを使用したこだわりの商品です。
ビタミンEが豊富で、最高級サラダ油としてドレッシング、揚げ物、炒め物にご使用いただきますと、素材の風味を活かし、油切れがよく軽くあっさり仕上がります。
400g
PET

ページの一番上へ