ホームへ戻る > レシピ一覧> サーモンとチーズのカリカリ揚げ

サーモンとチーズのカリカリ揚げレシピを印刷する

綿実油でカリッとこうばしく揚がったワンタンの皮から、チーズが溶け出します。スモークサーモンの味と香りが閉じ込められて、かんだ瞬間ふわっと香るのもおいしさを誘います。チーズをカマンベールチーズに、青じそをバジリコにしても美味。

材料(4人分)

ワンタンの皮 20枚
プロセスチーズ 200g
青じそ 10枚
スモークサーモン
(スライス)
70g
綿実油 適量
少量

作り方

ワンタンの皮を手前が角になるように置き、手前に棒状に切ったプロセスチーズ、半分に切った青じそ、切り分けたスモークサーモンをのせて、くるっと巻く。巻き終わりは、皮に水をぬってとめる。

180℃に熱した綿実油できつね色に揚げて、軽く塩をふる。

一番搾り綿実油 400g

じっくり搾りだす圧搾製法
一番搾り綿実サラダ油は昔ながらのじっくり搾り出す製法(圧搾製法)で得られた一番搾りの油のみを使用したこだわりの商品です。
ビタミンEが豊富で、最高級サラダ油としてドレッシング、揚げ物、炒め物にご使用いただきますと、素材の風味を活かし、油切れがよく軽くあっさり仕上がります。
400g
PET

ページの一番上へ